北海道の見どころ、いくつ知っていますか?

有名な見どころを観光する時期と手段

北海道のみどころは、まず代表的な都市である札幌市の大通公園付近です。札幌に来ると一度は訪れたことがある街の中心地でもあります。季節によって夏まつりなどのさまざまなイベントが開催されます。
都心部を離れると、大自然が広がる花畑や湖などのきれいな観光スポットがたくさんあり、その数は数え切れない程です。5~6月頃の観光は特におすすめです。
北海道を旅行するなら、目的地と宿泊先を自分で決めて行くか、全部がセットになったツアーで行く手段があります。どちらにするかは人それぞれですが、自分で決めると行きたいスポットをゆっくり楽しむことができます。北海道が初めての人や車での移動が困難な場合は、少し割高にはなりますがツアーを選ぶのが良いでしょう。

北海道の美味しいものを楽しむポイント

北海道の観光で楽しみのひとつが、美味しい「食」との出会いです。海に面した地域なら、魚介や海産物などの海の幸、牧場や広々とした平原などでは、生乳を使った食べ物やじゃがいも・とうきびなどの農作物も味わえます。また、同じ北海道内でも地域によってラーメンの味が違い、行く先々のご当地の味を楽しむのも良いです。
大自然を堪能するのはオホーツク海方面から北海道の東側がおすすめです。湖や有名な観光スポットが特に集中しています。環境保護されている場所もあるので、係員の支持に従ってマナーを守りながら自然を満喫しましょう。お土産も、地酒やバラエティーにとんだ名前のお菓子などもあり、ご当地の土産物が充実していて選ぶのが楽しみです。

札幌旅行は各都市から新千歳空港へ飛行機で行き、そこから電車1本で札幌駅まで行けるのでレンタカーを借りなくても移動に不自由しません。そしてすすきのへ行くと、北海道の海の幸やジンギスカンが食べられます。