北海道の名産品を食べ尽くそう!

北海道ツアーを選ぶときのポイントは?

広大な広さを誇る北海道は、たくさんの見どころや美味しいものが豊富で、観光地もたくさんある場所です。夏は爽やかな気候を楽しむことができ、冬はスキーなどで人気があります。1年中さまざまなツアーが旅行会社で企画されていますが、北海道ツアーを決めるときに、どのようなことを基準にして選べばよいのかを考えていきます。北海道を旅行するときは、地域を絞ることが重要になってきます。北海道は広いため、各場所に移動する時間が掛かります。地域を絞って移動時間を少なくしたほうが、限られた時間で効率よく観光できます。北海道ツアーを選ぶときには地域を絞って、その中に自分が行きたいところが含まれているかを確認することが大切です。

北海道の美味しいグルメとは?

北海道の大自然を楽しみたいのであれば、富良野のラベンダー畑や、愛称がつけられた木々が見れる美瑛の丘などの道北地域ですが、北海道の美味しいものを食べたいのであれば、札幌や小樽がある道央地域や函館がある道南地域がおすすめです。札幌でまず食べておきたいのは、こってりとしてコクのある札幌の味噌ラーメンです。そのほかにも札幌には、新鮮なネタが乗った回転ずしや、臭みが少なくてヘルシーなジンギスカン、野菜やお肉がごろごろ盛り付けられているスープカレーなどのお店が多くあります。小樽には市場がたくさんあるので、新鮮でつやつやなお刺身が乗った海鮮丼が食べられます。小樽はスイーツの名店もそろっているので、観光の合間に甘いものを楽しむことができます。函館もとれたての新鮮なウニやイクラ、カニやイカなどが堪能できます。道央地域や道南地域で観光を楽しみながら美味しい名産品を食べつくしましょう。

知床ツアーでは、緑豊かな森林や青々とした海など、大自然を満喫しながら過ごせるため、日常を離れてリフレッシュしたい場合には最適です。